パッケージングのベストパートナー
「レンゴー・トッパンコンテナー株式会社」として新たなスタートを切りました
~さらに価値ある製品・サービスづくりを目指して~
代表取締役社長 塩見 太朗
当社は、1952年の創業以来、地域社会に育まれ、地域経済の発展とともに成長してまいりました。埼玉、佐野、宮城の3カ工場を有し、プレプリント製品からギフト向けパッケージまで、多彩な段ボール製品をお届けするとともに、北海道から九州に至るまで、関係会社および協力会社とのネットワークにより、全国に高品質な段ボール製品をお届けする体制を整えています。
そして、2018年9月、当社は「レンゴー・トッパンコンテナー株式会社」として、新たなスタートを切りました。段ボールをはじめ多彩なパッケージング製品を擁するレンゴーグループの総合力により、これまで以上にお客様のご要望にお応えできるものと確信いたしております。社員一同、気持ちも新たに、これからも価値ある製品、価値あるサービスづくりを通じて、より一層皆さまのお役に立てるよう精励努力してまいりますので、倍旧のご愛顧を賜りますようお願い申しあげます。
製品案内
(写真)グラビアプレプリント製品

多彩な段ボール製品を
貼合から製函まで一貫して製造

グラビアプレプリント、美粧段ボールケース、ギフト向けパッケージ、段ボール製POPなど、多彩な段ボール製品を貼合から製函まで一貫して製造しています。
会社案内

日本全国に迅速かつ確実に
納入可能な供給体制を構築

埼玉、佐野、宮城の三つの自社工場を中心に、日本全国に協力工場の生産網を展開し、迅速かつ確実に納入可能な供給体制を構築しています。
私たちレンゴー・トッパンコンテナーは日常に密着した流通資材である段ボールの製造事業を核として活動しています。グループ企業と連携を取りながらお客さまのご要望にお応えしていきます。